Sponsored by
Ri3C - Management Communications Consulting

人を動かすような 「インパクトのある英語」 を話すには、どうすればいいのか。

アメリカ発: 英語を学ぶ人と、教える人のためのサイト

HOME

英語の素振り.com

英語の素振り.com の目的

「気言声体の一致」とは

関連著作物等

活動・計画

今週の表現
仲間に入りませんか?

ユーザー登録

こんな表現知っている!

読者からのフィードバック
ご意見・ご感想
お問い合わせ
日本クラブ講座
講座案内
受講者ログイン

ゴガクル NHK語学講座で学ぶあなたを応援します
浅田浩志の「ニューヨーク直送! ネイティブの英語表現」

講師派遣・講演会の講演依頼.com
当サイト主宰 浅田浩志 講師依頼のお問い合わせ

 

20094月からニューヨーク日本クラブで 『ビジネス・ライティング・ワークショップ』 が開講します。

講師:浅田浩志(ビジネス・コミュニケーションズ・コンサルタント、Ri3C代表
場所:The Nippon Club, 145 West 57th Street, New York, NY 10019.
日程:4/20, 4/27, 5/4, 5/11(毎週曜日4回)
時間:18:30〜20:00
受講料:$200
申し込み先:日本クラブカルチャー講座
(電話番号212-581-2223

 


講座内容:
英文法と語彙の知識があっても、うまく考えを筋道を立てて文章表現できるとは限りません。また、残念ながら文章力を伸ばすための近道はありません。日頃からの地道にインプット(多くの文章表現に触れる・読む)をすると同時に、「書く」練習(アウトプット)をする必要があります。当講座では組織内での英文ライティングのコツ・注意点を考えます。また、自立した学習者としてライティング力を伸ばすにはどうするかを考えます。作文練習を通して、すぐに使える便利な表現も紹介します。性別、年齢、職階に関わらず、幅広い受講者を対象。
 


浅田浩志(あさだ・ひろし)  NHK教育テレビ英会話講師(2008年7~9月期、2009年7~9月期再放送決定*)。NHK語学サイト『ゴガクル』(http://gogakuru.com/en/ )にて「浅田浩志の『ニューヨーク直送! ネイティブの英語表現』」動画出演。マネージメント・コミュニケーションズ・コンサルタント。Ri3C (Research Institute for Cross-Cultural Communication, LLC) 代表。著書に『インパクトのある英語』(研究社)がある他、月刊『英語教育』(大修館書店) 、『CNN English Express』(朝日出版社)連載、『アエラ・イングリッシュ』(朝日新聞社)、『English Journal』(アルク)等に寄稿。千葉大学卒。ジョージタウン大学MBA。CFA (米国金融・証券アナリスト)。ASTD(全米研修・人材育成開発協会)会員。「英語の素振り.com」(www.eigonosuburi.com )主宰。在米22年。

*昨年好評だったNHK教育テレビ3か月トピック英会話『体感!ニューヨーカーの会話術』(米国ではテレビジャパン放映)は2009年7月から9月に再放送が決定しました。
http://gogakuru.com/past/2008/program.php?program=tv_3month_new_ny


6月1日開講の『マネージメント・コミュニケーション入門』毎週月曜日6/1, 6/8, 6/15, 6/22, 6/29 (5回) 18:30 - 20:00)に関する詳細情報に関してはこちらをクリックしてください。
 

お問い合わせ、受講申し込みは日本クラブカルチャー講座まで、また当講座の内容等に関するご質問info@ri3c.com 、あるいは203-571-0008 までご連絡下さい。

 

Top of Page

Copyright 2005-2007 Research Institute for Cross-Cultural Communication, LLC