Sponsored by
Ri3C - Management Communications Consulting

人を動かすような 「インパクトのある英語」 を話すには、どうすればいいのか。

アメリカ発: 英語を学ぶ人と、教える人のためのサイト

HOME

英語の素振り.com

英語の素振り.com の目的

「気言声体の一致」とは

関連著作物等

活動・計画

今週の表現
仲間に入りませんか?

ユーザー登録

こんな表現知っている!

読者からのフィードバック
ご意見・ご感想
お問い合わせ
日本クラブ講座
講座案内
受講者ログイン

ゴガクル NHK語学講座で学ぶあなたを応援します
浅田浩志の「ニューヨーク直送! ネイティブの英語表現」

講師派遣・講演会の講演依頼.com
当サイト主宰 浅田浩志 講師依頼のお問い合わせ

 

ターゲット・オーディエンス

英語学習者(社会人:個人 

英語学習者(社会人:勉強会、グループ、クラブ等

英語学習者(学生:個人)

英語学習者(学生:ESS、 クラブ等

英語教育者 (個人、教員勉強会、組織等)

その他教育者・指導者

その他

 

 

英語学習者(社会人:個人

一般の英会話学校や英会話教本では満足できずにいるか、それらの効果に何らかの疑問を持っている人。

海外に出る機会があまりなく、ネイティブ・スピーカーが使う本物の英語表現に接する機会が少ない人。

周りからは「英語のできる人」と思われているものの、内心自分自身の実力に満足できない人。

これから米国や海外のビジネススクールに留学しようとしている人。クラスやスタディー・グループでのディスカッションに積極的に参加できるようになりたいと思っている人。

海外駐在することになって、あるいはその可能性の高い人で、自分の英語力を本場で通用するように強化したいと思っているビジネスウーマンやビジネスマン。特に、管理職で、英語を母国語とする人たちをマネージすることを期待されている人。

上司、同僚、部下、取引先等が日本語を話さず、コミュニケーションの手段が英語であるようなビジネスウーマン、ビジネスマン。仕事は「問題なくこなす」英語力はあるが、それだけでは不充分という自覚のある人。

 

Top of Page

 

英語学習者(社会人:勉強会、グループ、クラブ等

英語クラブを組織している人、あるいは、そういったものに参加している人で、ミーティングやディスカッションの材料を探しているグループ。

今までとは違った学習アプローチを摸索しているグループ。

 

Top of Page

 

英語学習者(学生:個人)

社会に出る前に英語力を鍛え、将来国際的な職場で即戦力となりたいと思っている人。

次のステップとして、英語圏へ留学しようと思っている人。

 

Top of Page

 

英語学習者(学生:ESS、 クラブ等

英語クラブ、ESS,等で英語力を伸ばそうと努力している人。

 英語の素振り.com では「気言声体の一致」、「英語の素振り」を使った英語学習法に興味のあるクラブ、ESS を探しています。ぜひ info@eigonosuburi.com までご連絡下さい。

 

Top of Page

 

英語教育者 (個人、教員勉強会、組織等)

英語はただ文法的に正しければそれでよいという考え方に疑問を持ち、英語を母国語とする人たちが自然に使う「本物の英語」を教材として使いたいと思っている英語教員、指導者等。

単に教科書をこなすだけではなく、「生の英語」を授業で紹介して、生徒の学習欲を刺激したいと考える英語教員、指導者等。

 英語の素振り.com では「気言声体の一致」、「英語の素振り」を使った英語教授法に興味のある英語教育者の方々との情報交換をさせていただきたいと考えています。ご興味のある方は info@eigonosuburi.com までご連絡下さい。

 

Top of Page

 

その他教育者・指導者

英語を使って教壇に立ったり、人に指導をするような立場の人で、専門用語や技術的な話だけにとどまらず、少しでも「人間味のある」、「個性のある」指導をしたいと思っている方。

 

Top of Page

 

その他

英語の素振り.com のフィロソフィーに賛同するが、上にリストしたカテゴリーに該当しないと思われる方、あるいはグループがあったとしたら、ご連絡下さい。

 

Top of Page

 

フィロソフィーと目的 | ターゲット・オーディエンス

 

Copyright 2005-2007 Research Institute for Cross-Cultural Communication, LLC